第24回 2017年春季 MCPC1級 過去問を記録したので晒して見る

以下のページにて勉強法及び練習問題アプリ公開しています。

 

さて、試験が終わって暫く気が緩んでいました。

皆さん試験どうでした?余裕でした?
そうそう、今回の東京試験会場は、東京タワー横の芝署でしたね
全くドラマは見ていないんですが、あれだけは何故か知ってました
そうココですね↓

引用元:http://www.hinasaku.link/3511.html

写真をパシャパシャ撮ってる観光客っぽい人もちらほら居ましたね。
もちろんその横を無言でテキスト片手に突っ切ったのがTKです
ま、そんなことはともかく記事のタイトル通り過去問です
この記事を見てる人もおそらくそれしか興味ないんじゃないかと
ご存知の通りMCPCは過去問関係は一切公開しておらず、私もネットから過去問拾い集めていました
これはそんな情報を集めて、纏めて、みんなのMCPCの合格率を上げてやろう!
という極めて清い心でやっているんです!!
(まーMCPCの認知度を上げて自分が持ってることをアピールしたいという気持ちの方が強いとか笑)
前置きはともかく、過去問ですね
はい
第24回 2017年春季 MCPC1級

 

ネットワーク
選択
1 伝送路において発生する伝送誤りを訂正して通信品質を確保するためには、誤り訂正符号と(自動再送要求ARQ)などの技術がある
2 畳み込み符号の特徴なに?過去の一定区間の情報符号系列全体の情報を使って符号化する
3 送信電力制御技術の特徴選択。
4 RRHの特徴選択。MOFも使う、3セクター、線型性の高い共通増幅など
5 DC-HSDPAは何の発展形か?(HSPA+の)
6 802.16mは何をベースにしてるか?(802.16e)
7 2020年代5G技術の発展の不適切なもの選ぶ問題。(確か単一の無線アクセスが不正解)
8 加入者情報はどこに格納されてる?(HLR)
9 INの間違い探し問題。(WIN/CAMEL/INAP)
10 IP電話の品質クラス分類。(表がそのまま選択)
11 SDN/OpenFlowの文章穴埋め。(経路制御の直接プログラミング、オーバレイ、ホップバイホップ)
12 トラフィック量の計算問題。
13 稼働率の計算問題。
14 VPN技術の穴埋め問題。(IP-VPN, エントリーVPN,
広域イーサネット、エントリーVPN)
15 IPv6の問題。
16 複数のインターフェイスに割り当てられるもので、最も近い1個に対して通信するのは?(エニーキャスト)
記述
1 OVSFの特徴の穴埋め。同一の(拡散率)の符号だけでなく異なる(拡散率)の符号間でも(直交性)が保持され、(伝送速度)の異なる信号をマルチレート信号として伝送
2 NFV-MANOの機能アーキテクチャを書け。(NFVO,
VNFM, VIM)
端末・アプリケーション
選択
1 情報通信端末の状態遷移図(待ち受け中)
2 通信チャネルの選択についての文書穴埋め(送られる情報量、動画像、放送)
3 802.11aは何種類の伝送速度をサポートしているか?(8種類)
4 端末の小型化、軽量化に寄与しない事例を選ぶ。(装置機能の多様化)
5 仮想記憶方式についての文章穴埋め(ページテーブル、デマンドページ、2次記憶装置、ページアウト)
6 Androidのアプリケーション開発の際、C/C++を使いたい時は?(NDK)
7 SIMカードの中に含まれる情報について。(加入者情報)
8 データ通信中に無通信状態が一定時間続いた時の文章穴埋め。(ドーマント、認証、パケット着信、プリザベーション)
9 LTEはPDNコネクション、W-CDMAはPDPコンテキスト
10 AppleのHTMLレンダリングはどれ?(Webkit)
11 マークアップ言語の構造化文書を定義するものをなんというか?(メタ記述言語)
12 XMLでマークアップ言語を作成する際には曖昧さを無くすために事前に定義を行う。これをなんというか?(スキーマ)
13 OMAダウンロードの場合には、データ転送に先だって(DD)を取得する。
14 QVGA規格の場合、16:9の時は320x〜となる。(180)
15 MPEG-2
AACは、エンコード時にダウンサンプリングする技術を使っている。(SBR)
16 送信ドメイン認証は送信元のメールアドレスのドメインに対するIPアドレスがネットワーク上に登録されている(SPF)レコードと合致することを確認する。
17 PHSの位置情報の文章穴埋め。(マイクロセル)方式を使っており、(GPS)などの追加ハードウェアが不要。(CS-ID)と(RSSI)を使って位置情報を計算する。
18 無線インターフェイスは一般的に(??)の通信に使われる。
記述
1 RTOSのタスクの3つの状態を書け。(停止中、実行待ち状態、実行中)
2 SPDYを実現するためのTLS接続の名称と、高速化のために工夫した点を2点書け。(NPN、単一のSPDY接続で複数のデータストリームをオープンしたまま通信できる、サーバ側からストリームを生成することができる)
モバイルシステム
選択
1 事例の中でM2Mの活用例ではない事例を選ぶ。(水道の検針が間違い?)
2 SCMの各段階の名称穴埋め。(生産、発注、物流、調達)
3 営業活動支援システムをなんというか?(SFA)
4 CRMの導入をしていないとSFAの効果が限定される。
5 経営者・全従業員の気づきに必要な要素。危機意識と発想の転換と(固定観念の払拭)
6 モバイルシステム導入フェーズの穴埋め。(モバイルシステム導入企画書、モバイルシステム導入実行計画書、内部環境と外部環境、??)
7 見積もり依頼書のことをなんというか?(RFQ)
8 成果物についての質問(?)
9 モバイルシステム導入プロセスを(WBS手法)によって、詳細なタスクに分解する。
10 総合テスト実施の際に留意する点につき、不適切なものを選べ。(??)
11 あらゆるセキュリティ管理の第一歩は管理対象を(物理的に保護)することです。
12 端末認識番号だけを認証に使うことは適切でない
13 スマートフォン・タブレット端末のセキュリティの穴埋め問題。(インターネット、本体が誤作動、対策ツールを採用、管理を徹底する)
14 電波法の改正穴埋め問題。(電波法、訪日観光客、技適、90日)
15 次の中から著作物に当たらないものを選べ。(プログラム言語)
16 不正アクセスに当たらない例を選べ。(公開されている機密情報を見た)
17 公正証書原本不実記載等の文書例を選ぶ。(登記簿、戸籍簿)
18 少年がコンピュータウイルスを使った場合の刑法を選ぶ。(不正指令電磁的記録に関する罪)
19 銀行マンが自分のPCで内容を書き換えて不正な利益を得る。(電子計算機使用詐欺)
記述
1 3PLが取り組むべき活動。(輸送業者の選定、物流計画の立案、最小費用で行うためのきめ細かい配送計画)
2 個人情報保護法の五つの原則のうち3つ書け。(正確性の確保、安全性の確保、透明性の確保、適正な取得、利用方法による制限)

 

こんなところですかね?全部は流石に覚えていないのでご容赦くださいm(_)m
()内が解答になると思ってます
一応自己採点チックなことをしてみるとネットワークモバイルシステムは合格点クリアしてると信じてる
問題は端末・アプリケーションだなー・・・記述が全く書けなかった…
(SPDYとか俺にはコア過ぎた)
最悪10月にそれだけ受け直すことも視野に…合格発表を待ちます(合掌)
あ、因みに合格発表は6月26日頃になるみたいです
それまでドキドキワクワクで結果を待つことにします
では。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です