【当サイト運用】コスパ最強のColorfulBox(カラフルボックス)のオススメポイント

IT・通信
スポンサーリンク

色んなブログやニュースを見ていると、段々と自分もブログを書いて収益化したいとか思ってきませんか?そんな時にまず悩んでしまうのは、どこのレンタルサーバにするかですよね?

当サイトではWordpressでブログを書いているのですが、当初は無料のブログサービス(はてな、FC2など)で始めていましたが、やはり色々書きたいこと、作りたいものが出てくると無料のブログサービスでは限界を感じてきます。

WordPressであれば世界中で使用されているアプリなので、Wordpressを使ったブログの始め方はネットにいくらでもあるので、初心者でも簡単に始められるものになっています。

そうなってくると、ブログを始めるに当たって一番最初に悩むのは「レンタルサーバはどこか良いか?」です。レンタルサーバは一旦契約すると、引越しはできなくもないんですが、正直レンタルサーバの引越しはかなり面倒です。今後も余程メリットを感じなければ、今のまま使い続けると思います。

当サイトではもう3年近くカラフルボックスで運用しているのですが、今のところほとんどトラブルもなく、かつとってもお得に運用をし続けているので、最初の決断は間違っていなかったと今でも確信しています。

今回は、そんなコスパ最強のカラフルボックスのオススメなポイントを紹介していきたいと思います。

ColorfulBox(カラフルボックス)とは?

ColorfulBox(カラフルボックス)は、ColorfulLab(カラフルラボ)社が運営するレンタルサーバです。レンタルサーバ業界の中では比較的新しい業者になります。

カラフルボックスが出できた当初は、そのコスパの良さに色々なサイトで紹介されていましたが、やはり歴史が浅いが故に、安定性&信頼性に関しては未知数のような状態でした。実際レンタルサーバというものは、基本的にブログを運用する上で、突然のサーバダウンなんかした日には、ブログも見れなくなって、収益も出せなくなるので死活問題です。なので安定稼働してきた実績というものがレンタルサーバでは重要なのです。

但し、新しいとはいえども、カラフルボックスは既にもう3年近く稼働してきて、特に大きな問題もなく稼働できていますので、そういった意味でも、もう十分に安定性&信頼性の高いレンタルサーバと言えると思います。

僕が便利だと感じるオススメポイント

ここからは色々な良いポイントがある中で、僕が特に便利だと感じている部分だけピックアップして紹介していきます。

コスパ最強レンタルサーバスペック

何よりも先ずはこれです。

僕は最初はブログを無料で始めてきたということもあって、出来るだけ安くかつ高スペックなサーバで運用したいと思っていたのですが、そういった意味でもカラフルボックスは業界の中でも屈指の高スペックかつ料金プランもコストをかなり抑えた金額から選択できるということもあり、僕の探していたレンタルサーバにぴったりでした。

さらに2020年11月から、さらにディスク容量(SSD)・CPU割当数・メモリ・転送量が大幅にスペックアップされ、さらにさらにコスパ無双の状態になってきました。

カラフルボックスでは、最小スペックのBOX1から最大スペックのBOX8まで契約ができます。しかしBOX8は16vCPU/32GBメモリ/1000GBという、ブログにはかなりオーバースペックなので、以下ではBOX1~4までまとめてみました。

項目BOX1BOX2BOX3BOX4
12ヶ月ごとの契約(月額)580円1,060円1,780円2,380円
24ヶ月ごとの契約(月額)540円980円1,640円2,180円
36ヶ月ごとの契約(月額)480円880円1,480円1,980円
ストレージ(SSD)100GB
→150GB
300GB350GB
→400GB
400GB
→500GB
CPU/メモリ1vCPU
1GBメモリ
→2GBメモリ
4vCPU
4GBメモリ
→6GBメモリ
5vCPU
6GBメモリ
→8GBメモリ
5vCPU
8GBメモリ
→10GBメモリ
青字が2020年11月以降にスペックアップ

正直他のレンタルサーバと比較してみてもBOX1スペックで月額480円~で契約できるとことは、ほぼ有りません。唯一ロリポップがかなり安い値段で契約ができますが、サーバスペックが非公開の上、さらに使用者のクチコミを見ると、通常のブログ運用でさえサーバ速度に難が発生する場合があるらしく、その場合には料金プランを上げる必要があるので、そうなると結果的にはカラフルボックス の方が安くなるんです。

カラフルボックスの強みは、この値段とスペック、そして安定運用実績という意味でコスパ最強だと思っています。因みに当サイトは一番低いBOX1で数サイト運用していますが、今のところ特に速度に不満なく使用出来ています。

さらにサイトが成長していった場合、もしくはあまり使用頻度が少なくなってきた場合には、いつでもプランを変更することが可能なので、とりあえずBOX1で始めてみて、そのうち段々とスペックをあげていくみたいな使い方もできますね。

無料SSL標準提供なので追加で準備の必要なし

次にSSL証明書(常時SSL)なんですが、カラフルボックスでは特にユーザー側で何か特別な設定無しに自動で無料のSSL証明書が提供されるようになっています。Wordpressアプリの簡単インストールを実行するだけで、本当に簡単に設定が終わっているので、かなり便利ですね。

因みに SSL証明書とはHTTPの暗号化通信のものになります。暗号化されたものはHTTP”S”となっていることが見分けるポイントです。

HTTPSにするメリットですが、そもそも暗号化通信になっているので、サイト内で入力した通信は全て暗号化されるので、Free WiFi環境でも盗聴の心配がないというものがあります。

さらに、SEO的にもGoogleがWebサイトのHTTPS化を推奨しており、2014年8月にGoogleはウェブマスター向け公式ブログの中で、HTTPSをランキングシグナルに使用することを明言しました。つまり、HTTPS化されたサイトはSEOで有利になり、検索結果の表示順位にも影響することが明らかになっています。

つまりブログサイトの常時SSL化は、設定しておいて当たり前の世の中になっているので、その設定をカラフルボックス側がやってくれているのは本当に助かりますね。

マルチドメイン&データベースは無制限なのでいくらでもサイトが作れる

全て∞になっている

そしてびっくりなのが、全プランでドメイン、メールアドレス、データベースが無制限になっています。そのため、とりあえずBOX1でも契約してしまえば、いくらでもブログサイトを作り放題なわけですね。

特化サイトを作りたいと思った時に、新しくサーバを契約する必要なく、簡単に既存の契約の中でいくらでも作れてしまうのは凄いですよね。またこういった機能は他のレンタルサーバでもあるにはあるんですが、カラフルボックスで凄いのはこれが全プランで無料でできることですよね。

特に収益が上がるかわからない最初のフェーズでいろんなサイトを作って試せる環境がこの金額ができるのはコスパが良すぎます。

全プランSSD&LiteSpeedなので爆速サーバになっている

もちろんサーバで使用しているストレージは全てSSDです。一般的にSSDはHDDと比べて、約3倍もの速度で読み込み&書き込みできることが知られています。なので、全てのサーバでSSD搭載というのは流石ですね。

しかもこれが全プランで対応しているっていうんですから、また凄いです。もちろんBOX1で契約している僕でもバッチリ恩恵をもらっています。

またハードの部分だけでなく、ソフトの分でもLiteSpeedというWebサーバを使用しており、これも他社が使用しているApacheなどと比べて圧倒的に早いことがわかります。もちろん全プラン対応です。

バックアップ機能が充実

次にバックアップ機能です。

カラフルボックスでは、管理パネルにcPanelというものを使っているんですが、このcPanelがとても便利なんです。バックアップに関係するポイントを挙げるとするとこんな感じです。

  • 地域別自動バックアップ(東京 ⇔ 大阪)
  • SQLデータベースの自動14日間バックアップ
  • WordPressのサイト別定期バックアップの詳細設定(毎日X日、毎週X日、毎月X日)
  • 保存先にDropbox/GoogleDriveなども選択可能

他にもいくつかあるんですが、正直僕が使えているのは上に書いたものです。バックアップは結構重要で、特にWordpressというのは、色んなプラグインが追加できるので、たまに変なプラグインを入れてしまった時に復旧をかける必要が出てきます。

バックアップデータからリストアをかけなければならないというのは余程ですが、収益が出ているサイトなら尚更こういう事態に備えておかないと、何か会った時に大変なことになります。

アダルトサイトも作れちゃう

次のポイントはアダルトサイトがカラフルボックスでは作成できちゃいます。

サイトによっては、アダルトサイトのような高負荷がかかるものは禁止されていることがあるんですが、カラフルボックス ではアダルトサイト対応プランを契約することで作成が可能になっています。

しかもアダルト対応サーバは通常サーバとは独立したものが使用されているので、万が一大量のアクセスが物理サーバ側に発生したとしても、サーバ自体独立しているので、通常サーバが遅くなったりすることは有りません。

但し、アダルト対応サーバではBOX1は提供されていませんし、また通常サーバとは完全に独立しているので、途中で通常サーバからアダルト対応サーバに乗り換えるみたいなことはできませんので、ご注意ください。

契約開始からWordpressでブログを書くまでが簡単にできちゃう

これは使っていて本当に思うんですが、管理アプリのcPanelのおかげで、契約開始してからWordpress開設して、記事を書き始めるまでが本当に簡単です。

正直ブログをサブドメインで新規に作る場合だったら、新規サイトを作るのは本当に数分で作成できます。新規で契約する場合には、ドメインを購入したり、持っているネームサーバを移行したりする必要があると思いますが、それでも30分もあれば作成が可能です。

マニュアルも公式サイトに充実しているので、これを参照しながらやれば難しくなくできると思いますし、どうしてもサポートが必要ということであればカラフルボックスが有償で「あんしんスタート」として対応してもらえます。

無料体験期間は30日間

そして最後になりますが、カラフルボックスでは初回登録では30日間無料になっています。

これは業界の中でもかなり長めの部類になっていて、正直最初にサイトを作ってみる程度であれば、30日もあればある程度のものは作れちゃいますね。

もちろん既存のブログを持っている人でも引越し&最適化作業をやれば多少時間はかかるでしょうが、30日だったら、十分カラフルボックス を試せる時間があると思います。

個人的にはこれからブログを始めようと思っている方にとっては、この30日間でブログをやってみるかどうか判断する時間に充てても良いんじゃないかと思います。

まとめ

今回は色々ポイントを書いていきましたが、これ以外のカラフルボックスのポイントをまとめておきます。

  • 超高速Webサーバー「LiteSpeed」と「HTTP/2」「QUIC」の高速化技術にも対応。
  • 全プラン最新のCPU・大容量メモリ・ピュアSSDを採用。
  • 最新のスペックと技術でWordPressをより高速・安全に表示!
  • 東日本・西日本のリージョン選択が可能な “地域別”の自動バックアップを無料で搭載。
  • 次世代セキュリティ「Imunify360」でマルウェア、改ざんを防止。
  • 「かんたん操作のコンパネ/cPanel」を採用!
  • 無料SSL(COMODO)に標準対応。
  • マルチドメイン・データベース・メールアドレス、すべて無制限。
  • ライブチャット・電話・メールに対応した安心のサポート体制。
  • ドメイン取得が可能!業界トップクラスの「バリュードメイン」を採用。
  • アダルトサイト可能! 完全別サーバー・別IPで快適運用!
  • 自動バックアップでデータベースもファイルデータも14日間バックアップ
  • 月額480円から始められるブログ収益化
  • サイトの成長に合わせて、プランを変更可能

一部では、障害が発生したことがあるというような話もありますが、レンタルサーバであれば多少の障害は発生します。当サイトではカラフルボックスでもう3年近く運用していますが、今のところ特に問題なく稼働しています。

そんなわけで、今回はコスパ最強なColorfulBoxを紹介してみました。

今無料ブログを使っている人であれば、とりあえず30日間のお試し期間でカラフルボックスを試して自身のサイトの収益化を試してみては如何でしょうか?

スポンサーリンク
当サイトの運用レンタルサーバ
【当サイト運用】コスパ最強のColorfulBox(カラフルボックス)のオススメポイント
1.超高速Webサーバー「LiteSpeed」と「HTTP/2」「QUIC」の高速化技術にも対応。
2.全プラン最新のCPU・大容量メモリ・ピュアSSDを採用。
3.最新のスペックと技術でWordPressをより高速・安全に表示!
4.東日本・西日本のリージョン選択が可能な “地域別”の自動バックアップを無料で搭載。
5.次世代セキュリティ「Imunify360」でマルウェア、改ざんを防止。
6.「かんたん操作のコンパネ/cPanel」を採用!
7.無料SSL(COMODO)に標準対応。
8.マルチドメイン・データベース・メールアドレス、すべて無制限。
9.ライブチャット・電話・メールに対応した安心のサポート体制。
10.ドメイン取得が可能!業界トップクラスの「バリュードメイン」を採用。
キャンペーン期間 2020年12月31日まで
「12ヶ月」「24ヶ月」「36ヶ月」の本契約をした場合は利用料が10%割引
プロモーションコード PK4JK4RJ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
IT・通信 ブログ運営
こちらの記事も読まれています
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\この記事が役に立ったらシェアしよう/
この記事を書いた人
Taka

スマートホーム x IT x 子育て。モバイルシステムエキスパート。独学でプログラミング勉強してWEBアプリ作ったりしながら、日々の生活の中で面白そうな情報を記事にしています。3万PV/月達成しました!お仕事の依頼はお問合せからお願いします。

\フォローする/
デジライン
Subscribe
更新通知を受け取る »
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

お得なプライム特典はこちら