生方レオナルド&しい、1stアルバム「ふぁむふぁたる」をリリース【PR】

趣味のこと
スポンサーリンク

生方うぶかたレオナルド」と「しい」が、自身の1stアルバムとなる「ふぁむふぁたる」を2021年3月14日にリリースしました。

「ふぁむふぁたる」は、現在SpotifyApple Music、Amazon Music、LINE MUSIC、楽天ミュージックなどの各種サブスク音楽配信サービスで聞くことができます。

サブスクタイプの音楽配信サービス以外にも、iTunes、dミュージック、レコチョク、オリコンミュージックストア、e-onkyo musicなどの音楽配信ストアからダウンロード購入することも可能です。

今回デジタル配信が開始された楽曲は以下の4曲になります。

  1. ツナワタリのWHITE  (生方レオナルド)  4:06
  2. BlackBox (生方レオナルド&しい)  4:38
  3. 月下美人 (生方レオナルド)  4:44
  4. Rapunzel (生方レオナルド)  4:01

「ふぁむふぁたる」は、日本昔話をモチーフにしたHIPHOPアルバムで、古典と現代の融合をテーマにしているそうです。

アーティストである生方レオナルドは日本人とスリランカ人のハーフで、歌手以外にもVtuber、心理カウンセラー、宝石商と多方面に活動中。アルバムの作曲およびコーラスで参加している「しい」は、生方レオナルドの妻で、SNSなどを通じて、夫婦で音楽活動をしています。

またYoutubeチャンネルのBaby Marine(ベビーマリン)という歌い手Vtuberグループとしても活動しており、メンバーは本人の家族(妻と実弟)で結成されているというファミリー系Vtuberでもあります。

ーー今回のアルバム「ふぁむふぁたる」についてご自身の気持ちを教えてもらえますか?

生方レオナルド
生方レオナルド

外国の血を引く自分が、日本の伝統的なテーマを扱う事で、世界の人にもっと日本の文化に興味を持っていただきたいというような気持ちがあります。

ーー母国はスリランカとのことですが、母国の方々の反応は如何でしたか?

生方レオナルド
生方レオナルド

翻訳付きでこの楽曲を公開したところ、「モチーフになった物語をもっと知りたい」という声も非常に多かったので、僕自身が大好きな日本文化や歴史を世界中の人に知ってもらうという事に、少しずつ貢献できるかな、と思っています。

今回紹介させて頂いた生方レオナルドの関連ページおよび「ふぁむふぁたる」の試聴リンクは以下になります。

「ふぁむふぁたる」の試聴リンクはこちら
趣味のこと ライフスタイル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\この記事が役に立ったらシェアしよう/
デジライン

Comments

スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています
スポンサーリンク

この記事を書いた人

Taka

モバイルシステムエキスパート。某大手IT企業でエンジニアをやりながら、モバイルIT系ブロガーをやっております。独学でプログラミング勉強してWEBアプリ作ったりしながら、日々の生活の中で面白そうな情報を記事にしています。レビュー依頼などはお問合せからお願いします。

\フォローする/
タイトルとURLをコピーしました