【HomeKit】ホームアプリで複数のアクセサリをまとめる方法

スマートホーム
まとめた後
スポンサーリンク

今回はちょっととしたホームアプリのテクニックを紹介してみたいと思います。

ホームアプリ にたくさんのHomeKitアクセサリを登録している時に、いつも同じものを操作することってありますよね?例えば、リビングの照明が複数登録されている場合に、毎日毎日照明を一つずつONにすることってないですよね?

基本的にはリビングの照明を全て一つにまとめて、”リビングルーム照明”みたいなアクセサリを作って、それをクリックしたら全ての照明が一度に操作できるようにする。そんなやり方の方がもっとホームアプリ での操作が楽になると思います。

例えば、こんな感じに。

今回はこのやり方を簡単に説明していきたいと思います。

アクセサリをまとめる設定方法

先ずは纏めたいアクセサリの一つをどれでも良いので選んでもらって、3Dタッチ(長押し)で設定状態にしてください。

その状態で、設定項目の下の方にグループ>ほかのアクセサリとグループにするというボタンがあるのがわかると思います。これをクリックしましょう。

クリックすると、アクセサリの選択画面の方に変わりますので、今度は纏めたいアクセサリを全て選んでください。

またグループ名称を適当なものに変えてください。因みにSiriで呼ぶ時にこのグループ名称が参照されますので、なるべく呼びやすいものにした方が良いです。

これで設定自体は終了です。

元に戻す場合には、アクセサリのグループを同じようにあ3Dタッチで設定画面にいって、アクセサリのグループを解除をクリックすれば終了です。

注意点

この方法でアクセサリを纏めてしまうと、今度は個別に照明を弄りたいと思った場合にはわざわざ設定画面に開いた後にアクセサリに移動して、操作するのような少し面倒な操作になってしまいます。

個別に操作することなんてほとんどないということであれば、この設定方法でも良いと思いますが、もしどうしてもhomebridgeプラグインなどを使用して、個別に照明ブリッジと連携させるという手もあるかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマートホーム Homekit スマートホーム構築
この記事を書いた人
Taka

スマートホーム x IT x 子育て。大手SIer勤務→ITアーキテクトの経験から面白そうな情報を発信していきます。独学でプログラミング勉強してWEBアプリ作ったり、Pythonいじったりしています。日曜プログラマ&エンジニアさんへタメになる情報をお届けします。

\フォローする/
\この記事が役に立ったらシェアしよう/

オススメキャンペーン

学生なら入らないと損!
タダ同然で使い放題サービス多数のPrime Studentが無料で6ヶ月も見れる!
大学生・院生・専門学生・高専生なら誰でもOK!

Prime Studentなら本や日用品の購入が10%〜15%OFFになる特典や他にも通常のPrime特典が多数あるのに、通常のPrime金額の半額で全部利用できちゃう

お急ぎ便・時間指定使い放題、Prime Videoで映画やテレビ番組も見放題、Prime Musicで音楽も聴けちゃうし、動画・音楽・写真の保存などの特典が多数利用可能

今すぐチェックする
デジモノ
Subscribe
更新通知を受け取る »
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
タイトルとURLをコピーしました