IKEA TRADRI(トロードフリ)のリモコン/センサーが反応しない!?電球がペアリングできないときの復旧方法

ライフハック
スポンサーリンク

IKEAのトロードフリを使うと格安で自宅をスマートホーム化できてめっちゃ便利ですよね?個人的に特にお得だと思っているのが、TRADFRI(トロードフリ)のリモコンですよね。単体で買うと1,500円ぐらいしてしまうんですが、電球とセットで買うとなんと500円程度で手に入れることができます。

我が家でも既に3年以上使っていますが、実は何回かリモコンが繋がらなくなってしまうことが発生しています。その度、接続をやり直したり繋ぎ直したりと、いろいろ直してきたので今回は同じようにIKEAのLED電球がうまく接続できないと思っている方向けに、リモコンのペアリングが解除されてしまったかもしれないときの復旧方法を解説したいと思います。

因みに今回の復旧方法は、リモコンだけではなくトロードフリから販売されているセンサーについても同様の手順で復旧させることができますよ。

リモコンのペアリングが解除されてしまう原因別の復旧方法

ペアリングが解除されてしまう原因はいくつか存在します。

実はペアリングが解除されたわけじゃ無い原因の方が多いんですが、リモコンがともかく操作できなくなると困っちゃいますよね。

無線の接続が悪くて接続不良になっている

先ず我が家でも発生頻度ナンバー1の原因、「リモコンと電球の接続がなんらかの原因で繋がりが悪くなっている」です。

そもそもなんで接続が悪いのかというと、設置環境にもよっていろいろな原因が発生しうるので、一概にこれとは言えません。一般的に原因になりそうなのは以下のような感じです。

  • リモコンと電球の距離もしくは複数電球の場合はそれぞれの距離が離れすぎている
  • 電子レンジなどの無線は発するデバイスにより電波干渉が発生している

距離が離れすぎている場合にはもう少し近くに置いてもらうとか、電球と電球の距離が遠い場合には中継機を置くのも1つの方法です。

解決方法:電球の電源を一度ON/OFFして改善するか試そう

ほとんどの場合にはこれで直ります。

電球を直接外して、付け直して良いですし、壁の電源をポチッとON/OFFしてしまってもやりやすい方でOKです。

これでも直らない場合は、次のケースを試してみてください。

誤ってLED電球を6回ON/OFFしてしまった

何が原因かというと「無意識にリモコンと電球のペアリングを解除した」です。

これは自分はやった記憶はないんですが、言われてみると、「まさか、あれで・・・」的なことがあります。特に部屋の模様替えや、間違ってぶつかってしまった時などに無意識的にやってしまいます。

解決策:ペアリングをやり直そう

ペアリングの方法は以下の手順でやりましょう。

1. リモコンの裏蓋を開ける

2. リモコンと電球を5cm以内に近づける

3. その状態で同期ボタンを10秒間押し続ける

同期が成功すると、電球側は光が揺らめくのがわかると思います。そしてリモコン側でも表のLED部分がじんわり赤くなっていると思います。

リモコンで操作できるようになっていれば、ペアリング成功です。

センサーの場合もほぼ同様の手順でペアリング可能です。ペアリングボタンが裏側にあるので、特に道具もなく同期させることができると思います。

因みにリモコン側のLEDが一切反応しない場合は、電池切れの可能性があります。

リモコンの電池が切れている

最後は「リモコンの電池切れ」です。

リモコンの電池切れは使用頻度にも寄りますが、大体2年に1回程度起きます。

リモコンの電池残量を確認する術がないので、突然操作ができなくなるので、本当に電源が切れているのかどうか判断できないが難しいところですね。

解決策:電池を替えよう

電池を変えるだけで直る場合もありますし、電池を変えるとペアリングが勝手に解除されてしまうことあります。

その場合は前述の手順で再度ペアリングさせてください。

因みに我が家では大量のリモコンとセンサーがあるので、ボタン電池をたくさん使う関係で常にいくつか常備するようにしています。

どれか原因かわからないけどという人向け復旧手順

ともかく原因なんてわからないけど、さっさと直したいという方には上で説明した手順を以下の順番で試してもらえば直ると思います。

トロードフリのリモコン/センサー復旧方法
  1. 電球の電源を入れ直す
  2. ペアリングをやり直す
  3. リモコン/センサーの電池を替える

【まとめ】電球が壊れることは滅多に無い。先ずは落ち着いて直そう

電球が操作できなくなると、一瞬電球が壊れたのか、リモコンが壊れたのか、やっぱり格安のスマートホームはダメね、Philips Hueじゃないととか言ってしまうかもしれませんが、少なくとも我が家で3年以上、20個近いトロードフリ電球を使っていますが、今まで故障して壊れたことは一度もありません。

全てのケースが今回の手順で直っていますので、先ずは落ち着いて試してみてください。

IKEA TRADFRI(トロードフリ)で使えるリモコン/センサーまとめ
...
ライフハック
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\この記事が役に立ったらシェアしよう/
DIGI LINE (デジライン)

Comments

  1. 小田島 より:

    トイレの電気とペアリングしたい。IKEAのペアリングできる電球を買って、ペアリングがうまく行きません。

    • TakaTaka より:

      こんにちわ。
      トロードフリの電球と、トロードフリのリモコンをペアリングしたいということですかね?
      電球の電源と、リモコンの電池が正しく入っていれば、特に失敗するところはないと思います。

      どうにしても上手くいかない場合は、工場出荷状態にリセットして、もう一度試すか、それでもダメなら初期不良かもしれませんね。

  2. むぎ より:

    私は今年の2月にリモコント2つ、照明器具を2つ購入しました。
    その際、店員の方に相談して電球も教えてもらいました。
    かえって設置してすぐにペアリングしてみましたが、全く反応しません。
    ちがう一か所もでした。電池は同時にイケアで購入したものを使用。
    その後何度試してもだめで、サポートセンターに電話しようと思いましたが、
    ナビダイヤルのようで携帯からかけることを躊躇してます。
    返品の期限も迫っているためご相談しました。
    今は。玄関まで行ってブレーカーを切ってます。とても面倒。。。。。。

  3. 通りすがりの読者 より:

    IKEAのLED電球のリモコンセットのものを購入したのですが、設置して直ぐにペアリングボタンを押してしまいリモコンが反応しなくなってしまいました。(ボタン電池を入れてすぐは反応していましたが、後で押してしまいました)対処法ご存知でしょうか。

    • TakaTaka より:

      リモコンが反応しなくなってしまったというのは、ペアリングボタンを押し続けても反応しないでしょうか?
      リモコンのタイプにもよりますが、裏蓋を開けて同期ボタンを10秒間押し続けてリモコンが赤くぼんやり反応すれば、リモコン自体は問題ないはずです。

      電球とのペアリングをやり直せば大丈夫だと思いますが、それでもダメならTwitterでDMしてくれれば、もう少しサポートできるかと思います。

スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています
スポンサーリンク

この記事を書いた人

Taka

シニアモバイルシステムコンサルタント。本業エンジニア兼副業ガジェットブロガーをやっています。レビュー依頼などはお問合せからお願いします。

\フォローする/
タイトルとURLをコピーしました