ステイホームのお供に。「ライブ配信カレンダー」でライブスケジュールを簡単にチェック!【PR】

趣味のこと
スポンサーリンク

コロナ禍が始まってもう1年以上経過しますが、そろそろ出かけられない毎日に疲れてきていませんか?

たまには気持ちをパーッと盛り上げて、息抜きしたいと思っている方も多いと思いますが、音楽好きな人にオススメなのは自宅から参加できる「ライブ配信」ですね。

ただ「いつライブ配信をやっているのかわからなくて、見逃してしまった」なんて悩みもあるかと思います。

今回はお気に入りのアーティストのライブスケジュールを見逃し無くをチェックできる「ライブ配信カレンダー」について紹介してみたいと思います。

ライブ配信とは?

「ライブ配信」と似たジャンルなのが、いわゆるYoutubeなどの「動画配信」と呼ばれるものです。

ライブ配信と動画配信の違いは、予め録画したものを再生するのが「動画配信」、遠隔地で撮影した映像と音声をほぼリアルタイムで再生するのが「ライブ配信」です。

つまりは生放送というわけですね。

ライブ配信の魅力は、なんといってもリアルタイムにアーティスト(配信者側)と同じ時間を共有できるという点や、双方でのコミュニケーションを作ることができるという点ですね。

一方動画配信と違って、一時停止や早送りといった操作はできないので、「サビのところだけ見たい」なんていう使い方はできません。

ライブ配信カレンダーでお手軽にライブを確認

それでは早速「ライブ配信カレンダー」について、いくつか見所をピックアップしていきたいと思います。

カレンダー形式でわかりやすい

カレンダー形式になっているので、パッと見たときに一目で”いつ”/”どんな”/”誰の”ライブが配信されるかがわかりやすいですね。

特に一日で複数の”ライブ配信を巡る”なんて楽しみができるのも、オンラインならではの楽しみ方になるので、そういった予定もカレンダー+リスト形式で見やすいですね。

Taka
Taka

欲を言えば、各ライブページのところに「Googleカレンダーに追加」みたいなボタンがあると、取りこぼしなくスケジュールをチェックできそうです

当日のライブ内容も即時更新

このサイトでは、ライブ内容の更新頻度も高くなっているので、例え当日発表のライブ配信であっても、カレンダーに追加されています。

公式Twitterで毎日スケジュール配信

また公式のTwitterアカウント(@livecalendar)では、ほぼ毎日の頻度でライブ情報が発信されています。

「〇〇のライブ配信を見逃したくない」「時間つぶしに今やっているライブの音楽が聞きたい」

なんていう人には、公式アカウントをフォローしておくと良いですね。

ライブ配信を見る前の準備

折角、音楽ライブで見るわけですから、少しでも臨場感を出して、気分を盛り上げたいですよね。

そんなときに役立ちそうなアイディアをいくつか紹介しますね。

スマートテレビデバイスを使えばライブ映像がテレビで見れちゃう

先ずは折角のライブ配信なのですから、スマホみたいな小さな画面で見るのはもったいないです!

とはいえ、パソコンやiPadでも物足りない・・・

そんなときに活躍してくれるのが、スマートテレビデバイスですね。

スマートテレビデバイスとは、YoutubeやAmeba TVのような映像を自宅のテレビで再生することができるようなデバイスになります。いわゆるAmazon Fire TV、Google Chromecast、Apple TVがそれにあたります。

再生の仕方ですが、ライブ配信者がどの配信サービス(Youtubeなど)を使っているのかによって異なってくるのですが、少なくともパソコンの映像をテレビとミラーリングさえしてしまえば、どのサービスにも対応できますね。

項目Google
Chromecast
Amazon
Fire TV
Apple TV
ミラーリング機能

ただこの場合、音声が少し物足りなくなってしまう可能性があるので、単なる映像だけの投影になってしまうと、外部スピーカーを使って音質を良くしたりするなどの工夫が必要になるかもしません。

Chromecast with Google TVの初期設定。リモコンをカスタマイズして好きなアプリをワンタッチ起動。
...

プロジェクターを使えばさらに大画面で迫力抜群

それ以外にももっと迫力のある映像で楽しみたいという方には、プロジェクターを使った方法がオススメです。

最近ではポップインアラジンというプロジェクターxスピーカーx照明という3つの機能がすべて入ったライブ鑑賞に相性バッチリのプロジェクターも発売されています。

多少お値段が張りますが、本気でライブを楽しみたいという方にはおすすめかもしれません。

因みに短焦点対応ではなくなりますが、少しお値段を抑えたポップインアラジンSEも同時に販売されています。

まとめ

今回は、ライブ配信カレンダーと、視聴するために便利なデバイスについて紹介してみました。

気軽に外出できないなら、いっそのことお家時間を思いっきり楽しんでみるのも良いんじゃないかと思います。そんなステイホームのお供に、お気に入りのアーティストを応援する意味でもライブ配信をチェックみては如何でしょうか?

今回紹介したライブ配信カレンダーはこちらから。

趣味のことライフスタイル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\この記事が役に立ったらシェアしよう/
デジライン

Comments

スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています
スポンサーリンク

この記事を書いた人

Taka

モバイルシステムエキスパート。某大手日系SIerでエンジニアをやりながら、モバイルIT系ブロガーをやっております。独学でプログラミング勉強してWEBアプリ作ったりしながら、日々の生活の中で面白そうな情報を記事にしています。レビュー依頼などはお問合せからお願いします。

\フォローする/
タイトルとURLをコピーしました