ネルサポ退職代行サービス|即日退職できちゃうネルサポートの評判、口コミは? 【PR】

便利なサービス
スポンサーリンク

今の会社が辛い。上司が全く取り合ってくれない。退職を言い出しづらい。。。どうしよう。。。

今回はそんな悩みを持つ方にオススメのネルサポート退職代行サービスを紹介したいと思います。

\労働組合が運営する退職代行サービス/

退職代行サービスとは?

退職代行サービス」とは、仕事を辞めたいけれども、会社が退職を全く取り合ってくれない、もしくは心理的ハードルから自分からは退職を伝えづらいと思っている人向けに、本人に代わって退職の連絡をしてくれる代行サービスです。

2017年頃から始まったサービスですが、ブラック企業に勤めている人や、理不尽なアルバイトで働いている人など、会社を辞めたくても辞めさせてくれないという方には便利なサービスになっています。

退職代行サービスには、民間業者が行うものと弁護士事務所が行うものの2種類があります。

2つの違いは会社に未払い給与など賃金もしくは労働に関する交渉行うかどうかになります。

基本的に民間の場合は、法的な代理人ではなく、本人の代わりに意思を伝えるだけになるので、例えば未払いの給与を支払って欲しいなどの交渉は民間の退職代行業者では対応することはできません。

但し、一般的に弁護士事務所にお願いするとそれだけ費用が高くので、自分にあった退職代行サービスを探したいですね。

民間業者ができること
  • 退職通知の代行
  • 会社からの直接的な引き留めの回避
  • 心理的負担からの開放
弁護士事務所ができること
  • 退職に関わる一切の交渉権の代行
  • 未払い給与の請求
  • 退職金の請求・交渉

ネルサポート退職代行サービスのポイント

そんな数ある退職代行サービスの中で、「業界最安値」のサービスを提供しているのが今回紹介するネルサポートになります。

ここからはそんなネルサポート退職代行サービスのオススメするポイントを解説していきます。

ポイント1:業界最安値クラスの24,000円から依頼できる

先ずは1番のポイントとしては、「業界最安値の退職代行サービス」であることです。

通常退職代行の費用相場は、民間だと30,000円程度弁護士事務所になると50,000円程度になることが一般的なのですが、「ネルサポート」ではなんと24,000円からお願いすることが可能になっています。

ネルサポートの費用
  • アルバイト・パート 24,000円(税込)
  • 正社員・契約社員 24,000円(税込)

ポイント2:心理カウンセラーが24時間即日対応してくれる

会社が辛くて辞めたいと思っている人の中には、精神的に追い詰められていたり、不安定な状態になっている人も少なくありません。

ネルサポートでは弁護士監修の心理カウンセラーがいつでも相談に乗ってくれるというのが、他にはない強みになっています。

自分に代わって、自分の精神状態を整理してくれ、より良い方向に進めてくれるというのはとても安心できますね。

ポイント3:返金保証

もちろん万が一退職ができなった場合には、全額返金保証になります。

ポイント4:転職支援サービスで3万円キャッシュバック

さらにネルサポートでは、転職支援のサービスも提供しており、退職したあとのサポートも行ってくれます。

また転職が成功した場合には、3万円のキャッシュバックまでしてくれるので、退職代行の費用と合わせば、むしろ実質1万円得してしまうこともできますね。

ネルサポートの評判・口コミは?

社畜でした。仕事で鬱になりずっと休業しておりました。
そんな中辞めようと思いネルサポートに依頼しました。

傷病手当を申請したかったのですが、手続きは自分で行なわなければならず、そちらも対応して欲しかったことが一点です。

電話対応で親身に話を聞いて下さり心が少し楽になりました。
またご相談させていただくことがあるかも知れませんがその時はまた宜しくお願いします。

(2021年1月8日 公式ウェブサイトお客様の声より)

友人の紹介でネルサポさんを利用しました。
ちなみに友人とは同じ職場です。

あまり大きな会社ではないので退職代行で友人が辞めた時、社内では大問題になっていました。人手不足のため社長がブチ切れているのを覚えています。とは言え無理矢理出社させることもできないみたいだったので数日後には笑い話になっていました。

入れ替わりが激しい会社なのですが、自分も限界だったため友人に相談してネルサポさんを紹介してもらった感じです。

社長またキレてんだろうなー
退職される理由を考えて職場の改善をして下さい。

同じ職場から2人利用されたのはネルサポさんでも初めてだったみたいですwww

お騒がせしました。

(2021年1月4日 公式ウェブサイトお客様の声より)

ネルサポートさんに依頼することで人生が変わりました!
やっと新しい会社に就職することができたので改めてお礼させて下さい!

退職代行サービスの存在を知らなければずっと以前の会社で働いていたと思います。

残業残業でプライベートもなくて。ずっと苦しい毎日で。

本当に助かりました!

(2020年12月23日 公式ウェブサイトお客様の声より)

31歳 男性<br>金融業
31歳 男性
金融業

ネットで退職代行について調べていて、口コミを見たら評判が良かったので、利用しようと思った。煩わしい退職作業を代行してくれたので、ストレスを感じる事が無くて良かった。退職の報告くらい自分でやればいいのにと職場で影口を言われた。

(退職代行マイスターの独自アンケートより)

27歳 男性<br>営業職
27歳 男性
営業職

キャリアアップのために退職をしたかったのですが、人手不足を理由に退職届を受理してもらえず、自分の力だけではどうすることもできない状況になってしまいました。他社と比較しても金額が非常にリーズナブルで、若い世代でも利用しやすいと感じました。申し込みの後にこちらの事情を聞かれたのですが、かなり踏み込んだ質問までしてきたので、その点だけはもう少し改善してほしいです。

(退職代行マイスターの独自アンケートより)

27歳 女性<br>営業職
27歳 女性
営業職

代行サービスの中でも、特に「対応が早い」と口コミが良かった。無料相談が電話だけでなく、メールやLINEの対応も可能との事で、気軽に依頼する事が出来ました。また、アルバイトと社員問わず一律で1万円という安さで助かりました。電話対応だと19時までなので、通話で相談したい方には不便に感じるかもしれません。

(退職代行マイスターの独自アンケートより)

退職代行マイスターの退職代行まとめ」にて退職代行の口コミが800件以上掲載されていますので参考にしてみるのも良いですよ。

合同労働組合ユニオンネルサポ―トとの協力で交渉対応も可能に

民間の退職代行業社の場合は、賃金(未払い給与・退職金)や労働条件に関する交渉を会社と行うことができません。これを行ってしまうと、非弁行為として法律に違反することになります。

民間業者の中には、こういった法律を知らずに、給与交渉もできますと謳うような悪質な業者もおり、余計なトラブルに巻き込まれかねませんので十分注意しましょう。

その点、今回紹介しているネルサポートでは「合同労働組合ユニオンネルサポ―ト」と提携していることで、労働組合が運営する退職代行になりましs他ので、民間の代行業社ではあるものの、弁護士監修の元、対応を行ってくれるので、これまでできなかった「退職日の調整・有給消化・未払い賃金」などの交渉対応も可能となりました。

\労働組合が運営する退職代行サービス/

まとめ

今回は業界最安値の退職代行サービス「ネルサポート」を紹介しました。

毎日辛いと思いながら仕事を続けるのは、精神的にも身体的にも悪循環です。

もうどうしたら良いのかわからないという方は、一度立ち止まってみて、ネルサポートのような心理カウンセラーに話を聞いてもらっても良いと思います。

是非、皆さん参考にしてみてください。

\労働組合が運営する退職代行サービス/

便利なサービス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\この記事が役に立ったらシェアしよう/
DIGILINE (デジライン)

Comments

スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています
スポンサーリンク

この記事を書いた人

シニアモバイルシステムコンサルタント。エンジニア兼ガジェットブロガーをやっています。自宅をスマートホーム化させたり、デスク周りのガジェット、生活家電を中心にレビューしており、またお得で便利なサービスなども紹介しています。
レビュー依頼などはお問合せからお願いします。

\フォローする/
タイトルとURLをコピーしました