在宅勤務/テレワークの2年間で買ってよかったモノとコト

ガジェットレビュー
スポンサーリンク

もうなんだかんだテレワーク(在宅勤務)が始まってから、そろそろ2年近く経とうとしていますが、その中で快適におうち時間を過ごすためにいろいろなものを仕入れてきた様な気がします。

今回はそんな僕が実際に使ってみて、リモートワークに役に立ったモノとコトについて紹介していきます。

買ってよかったモノ

先ずは買って良かったモノになります。

モニター&アーム

基本的に自宅で仕事をすることになったので、セカンドディスプレイは必須になりました。

ノートPCだけだと流石にエクセル作業が時間かかって仕方がないですよね。そこで早々にディスプレイを買うことに決めたのですが、普通に置いてしまうと自宅の狭い机のスペースがさらに狭くなってしまうので、どうしたものかと考えた時に見つけたのが、この”ディスプレイ”x”モニターアーム”の組み合わせなんです。

これでデスクのスペースを減らすこと無しにディスプレイを設置できますし、さらにはケーブル周りもスッキリさせることができるので、本当に買って良かったと思えるものになります。

【レビュー】BenQの23.8' GW2480:VESA x マルチポート x ウルトラスリムベゼルで最適なテレワークを環境を!
...
【レビュー】テレワーク時の狭い机を最大化するモニターアーム:Bestek PCモニターアーム
...

スマホホルダー

次はスマホホルダーになります。

これ何のためにいるの?って思うかもしれませんが、テレワークになって急激に増えたものってありますよね。

そう「ビデオ会議」ですよね。

基本的にはスマホのカメラで参加する様にしていたのですが、スマホのカメラで下から顔を撮るとなんか見た目って悪くないですかね?

ビデオカメラをONにして会議参加する時に少しでも普通に見える様にするためのポイントが2つあります。

  1. 顔の高さと同じ位置もしくは若干上にカメラを設置すること
  2. 顔を暗くさせないこと(逆光もNG)

この2つを守るだけで、本当に見違える様にカメラ写りが良くなりますよ。

1つ目のカメラの設置を調整するのに便利なのが、このスマホホルダーになるわけです。

モニターランプ

我が家の場合かもしれませんが、間接照明を入れている家の場合、どうしても部屋の角あたりが暗くなりがちです。

ただデスクライトを設置しようにもそもそもそんなスペースないのよ、、、と思っていた時に見つけたのがこのモニターランプという照明になります。

モニターランプとは何なのかというと、ディスプレイの上部に設置するタイプの照明になります。

上記の絵でわかる様に、ランプの設置はディスプレイの上に置く感じになるので、実質的に設置スペースは0(ゼロ)と言っても過言ではないかもしれません。

このモニターランプを自宅に導入してからというもの、パソコン前が見違える様に明るくなり、仕事効率も爆上がりです。

コンパクトなデスクライトならモニターライトがオススメ!UV除菌もできるスマートデスクランプ「on」
...

ワイヤレスイヤホン

完全ワイヤレスイヤホンもテレワーク中に活躍してくれるガジェットの1つです。

基本的にワイヤイヤホンを使うことが多いのですが、ワイヤレスもあるとやっぱり便利です。

特に聞いているだけの電話会議なんかでは、聞いているだけで実際にはパソコンの前にいない時とかありませんか?それこそトイレに行ったり、コーヒーを入れていたり何かとワイヤレスイヤホンの場合の移動の自由度の便利さがあります。

それ以外にも電話会議ばかりになると、充電しながらイヤホンをつけたいのに、iPhoneだと充電ジャックがイヤホンと同時使用できないという問題もあったりと、ワイヤイヤホンだけだとそれなりに不便に感じることも多いです。

ワイヤレスイヤホンというと、AirPodsの様な高級イヤホンもありますが、テレワーク用と割り切るのであれば、5,000円以下で買えるお手軽ワイヤレスイヤホンがオススメです。

5000円以下で買えるコスパ最強のAnker(アンカー)の完全ワイヤレスイヤホン:Soundcore Life P2
...

ワークチェア

テレワーク中の腰痛問題。

正直在宅勤務をするまで、こんな長時間自宅の椅子に座ることを想定していなかったので、適当な椅子しか自宅にありませんでした。

しかし長時間の作業を続けるうちに、どんどん悪化したのが僕の腰痛です。

一刻も早くワークチェアを買わねば僕の腰がどうにかなってしまうと思っていたのですが、一方でリビングに置く様なものに、いわゆる「オフィスチェア」みたいなものは置きたくないと思ったわけです

そんな時に見つけたのが、このセイルチェアというオシャレワークチェアになります。

ワークチェアと言えば、エルゴヒューマンや、アーロンチェアの方が有名ですが、あちらはどちらかというと見た目がゴツすぎる+予算オーバーなんですよね。(もちろんいつか広い自分の書斎みたいなスペースを手に入れた暁には手に入れたいと思っていますが。)

セイルチェアの良いところは、「オシャレ」「安い」「高機能」の3点揃ったコスパ抜群のワークチェアということです。

コスパ最強&オシャレなワークチェアはセイルチェアがオススメ
...

リラックスチェア

最後は仕事用というよりも、休憩中の癒しリラックスチェアになります。

毎日ずっと同じ部屋で、過ごしていると、ちょっと気分が塞ぎ込みがちになってしまいます。そんな時は外の空気を吸ってみるというのも良い気分転換になると思います。

僕が買ったのは、ラフマチェアというアウトドア用の椅子で、本来はキャンプやプールサイドなどで使うものです。しかしこの椅子はデザインが本当に良くて、リビングで使っても全く問題なく、周りに溶け込みます。

さらにはフレームに布を被せている様な状態になるので、足をオットマンの載せれば、座り心地はまるでハンモックです。

Lafuma (ラフマ) ポップアップチェアでベランピングを楽しもう! 【在宅勤務で買ってよかったもの】
...

買ってよかったコト(サブスク)

それでは今度は買って良かったコト(サブスク系)になります。

楽天モバイル

僕は基本的にドコモ回線をずっと使っていたのですが、テレワークで全く外に出ることがなくなったので、高品質な回線というものがあまり要らなくなってしまいました。

自宅にいる間のデータ通信はWi-Fiで十分だし、外出すること自体がなくなったりと思っている時に始まっていたのが、この楽天モバイル回線になります。

楽天モバイルは国内で4番目の自網回線を持つ携帯キャリアになっており、2020年からサービス開始しています。当初は色々とサービス品質が悪かったというのもありましたが、うまく使えばほぼ無料で使える電話回線になるので、ともかく契約だけしておいて損はありません。

【無料ワザ】楽天モバイルeSIMを設定して最強0円回線として利用する方法
...

Amazonプライム

一度Amazonプライムを味わってしまうと抜け出せないですよ。

200円程度の買い物を無料で翌日配送してくれちゃったりする時は、Amazon大丈夫か?ってむしろ心配になってしまうほどです。

もちろんビックカメラやヨドバシカメラなどの配送サービスも安くて早かったりするのですが、Amazonであれば配送以外にも子育て用品が安くなっていたり、Amazonビデオや音楽が聴き放題になっていたりと、かなりのメリットがあります。

これだけサービスがついていて、年間4,900円(税込み)って控えめに言って安すぎると思っています。

Amazonプライム会員のおトクな特典を紹介!Amazonでの買い物が多いなら是非検討すべし
...

楽天マガジン

雑誌って無性に読みたくなることってありますよね。

もちろん他の人のブログやネットニュースを見ていれば十分という人もいるかもしれませんが、やはり雑誌のあの網羅性に関しては本当に便利な情報媒体だと思っています。

いちいち1つずつ雑誌を買うのも面倒ですし、そもそも紙の雑誌を家に置いておくのも面倒です。

読み放題系のサービスはdマガジンやKindle Unlimitedなどもありますが、値段の安さと雑誌数の多さではやはり楽天マガジンが一番良いと思っています。

「楽天マガジン」「dマガジン」「Kindle Unlimited」「読み放題プレミアム by ブック放題」の違いとは?:選ぶポイントの徹底比較と掲載雑誌一覧【2020年11月版】
...

【番外編】要らなかったもの

逆に要らなかったものについても少しだけ書いておきます。

カーシェアサービス

車なら密にならないから、カーシェアサービスであれば、月1回程度ぐらいは使うだろうと思っていたのですが、相次ぐ緊急事態宣言でほとんど外出しなくなってしまい、結果ほとんど使っていません。

タイムカーシェア の場合は、使っていない月でも月額費としてお金を徴収されてしまうのが少し不便なんですよね。

因みに前までは月額費のかからないカーシェア 「アースカー」を使っていたのですが、先日最寄りのパーキングが廃止されてしまって使えなくなってしまいました。

とにかく安い!月額無料のカーシェアサービス「アースカー」。実際使ってみた口コミとみんなの評判。
...

あとがき

今回テレワーク中に実際に使ってみて本当に便利だったモノとコトについて紹介してみました。

もうこれだけ長い時間在宅勤務を続けているので、正直コロナ禍が明けたとしても会社に出社する意味って何だろうと思ってしまいます。

これだけ自宅で快適に仕事できる様なスペースを整えたわけですしね。

さて、皆さんも是非参考にしてみてください。

お得にAmazonでお買い物!

Amazonでお買い物するならAmazonギフト券を現金でチャージするのがお得です。チャージごとに最大2.5%のポイントがつきます。(クレジットカードは対象外)

詳しくはコチラ

ガジェットレビューモバイルIT
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\この記事が役に立ったらシェアしよう/
デジライン

Comments

スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています
スポンサーリンク

この記事を書いた人

Taka

モバイルシステムエキスパート。某大手IT企業でエンジニアをやりながら、モバイルIT系ブロガーをやっております。独学でプログラミング勉強してWEBアプリ作ったりしながら、日々の生活の中で面白そうな情報を記事にしています。レビュー依頼などはお問合せからお願いします。

\フォローする/
タイトルとURLをコピーしました